2007年11月19日月曜日

本格的に工事が始まりました。

2007年11月19日月曜日


基礎工事着工!







基礎工事が始まりました。まずはベース打ちです。立ち上げはこれからとなりますが、順調に進んでます。



基礎の立ち上げ部分の配筋をして、検査を受けます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
ブログランキング


根切りの写真を載せてないので、杭の仕上がりがこの写真ではわかりませんが、結構な数の杭がドドーンと入ってます。これで、周りの土が流されるような地震でも、支持層まで入っている杭が建物を支えてくれるというすんぽうです。



最近の検査は全部施工ごとの写真提出が必要となり、その度に黒板に”何々邸配筋”や”何々邸金物”などこれから写真の数が多くなることでしょう。
ここから約1mの立ち上げをして、GLを60cm上げるようになります。結構頑丈な基礎工事でしょ?
今日からはしょっちゅう現場に足を運んでまた、皆さんにご報告できる機会が多くなると思います。


先日お伝えした地盤調査の結果、杭を打つ事となったのは皆さんにご報告したとおりです。
しかし、せっかく杭が頑丈でも、その上の基礎工事が乱雑では話になりません。そこで、今回は基礎工事についてちょっとお話しちゃいます。

皆さんが知っている基礎工事は大体”布基礎”と”ベタ基礎”に分かれると思います。
布基礎=基礎の立ち上がり部分とその下に鉄筋を敷き、コンクリートで固める基礎です。
ベタ基礎=ベースに鉄筋を敷き、そこから立ち上がりの部分と一体となる様に配筋して、コンクリートを流します。
基礎は必ずしもベタ基礎でないとだめなわけではないですが、大体最近の施工ではこのベタ基礎が多く見られます。各言う私の会社の標準仕様も地盤に関わりなく、ベタ基礎を標準としています。
ただ、中にはベタ基礎といいつつ、ベースに鉄筋の入っていないいわゆる”防湿基礎”をベタ基礎と言って施工している会社もあるみたいです。防湿基礎は布基礎を施工した基礎の内側部分(土の部分)に防湿シートとコンクリートを流し込むだけのものです。名前の通りただの布基礎よりも防湿効果はあると思いますが、ベースに配筋がなく強度は問題外です。だからどうした!と言われればそれまでですが、なんだか騙されてるみたいでイヤですよね?そうならない為には、建築確認の図面をしっかりと見る知識も施主側に必要になってくるのではないでしょうか? 最近では配筋検査も必要になっているし、大丈夫だろうと思っているかも知れませんが、では建築確認図面が防湿基礎で取っていたらどうでしょうか?検査はその防湿基礎の基準に則って配筋してあればちゃんと通ります。(くどいようですが、別にベタ基礎じゃないからだめだと言っているのではありません。)皆さんがちゃんと理解していればいいのです。だからこそ”プロだから””公的機関の検査があるから”とか言わずにご自身で図面や仕様書をチェックする事が大事であり、あとあとの”聞いてなかったトラブル”で、せっかくの楽しい家造りをつまらなくさせないようにしてください。


ALSOK:綜合警備保障
新しい生活に安心のホームセキュリティーはこちら↑

1 コメント:

CresceNet

Oi, achei seu blog pelo google está bem interessante gostei desse post. Gostaria de falar sobre o CresceNet. O CresceNet é um provedor de internet discada que remunera seus usuários pelo tempo conectado. Exatamente isso que você leu, estão pagando para você conectar. O provedor paga 20 centavos por hora de conexão discada com ligação local para mais de 2100 cidades do Brasil. O CresceNet tem um acelerador de conexão, que deixa sua conexão até 10 vezes mais rápida. Quem utiliza banda larga pode lucrar também, basta se cadastrar no CresceNet e quando for dormir conectar por discada, é possível pagar a ADSL só com o dinheiro da discada. Nos horários de minuto único o gasto com telefone é mínimo e a remuneração do CresceNet generosa. Se você quiser linkar o Cresce.Net(www.provedorcrescenet.com) no seu blog eu ficaria agradecido, até mais e sucesso. If is possible add the CresceNet(www.provedorcrescenet.com) in your blogroll, I thank. Good bye friend.

 
いい家建ててマス。 ◄Design by Pocket, BlogBulk Blogger Templates